読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Johnnysについて語る。

嵐とNEWSが中心だけど、もはや嵐より後のデビュー組はほとんど対応してます。

第2章 世界が広がる 最終回

続きです!

 

前後してしまうのですが、いくつか書き忘れたことがあったので書かせていただきます!

 

夏休みに「ヤマトナデシコ七変化」をみました。手越くん目的だったんですが、亀梨くんも気になっちゃいました。

「世界一難しい恋」「盲目のヨシノリ先生」で小瀧望くんに興味をもって、(リトラは毎週録画してましたが) 「ようこそ、我が家へ」「レンタル救世主」で藤井流星くんも知りました。

「ごめんね青春」も観てたので、重岡大毅くんも知ってて、ジャニーズWESTもいいなって思いました。

Sexy Zoneは風磨くんが翔くんを兄貴兄貴って言うもんだから、「時をかける少女」も観ましたよ。直前になって加藤くんが出るって知りました。MDで「恋を知らない君へ」を歌ったときかな?また、友達にセクガルさんがいて魅力はたっぷり語られましたので。

そんなこんなで他のグループの情報も順調に入ってくる状況になりました。

 

で、その「恋を知らない君へ」なんですけど、これがNEWS の初めて買ったCDとなります。発売日からしばらく経って、もう8月になってたかと思います。tsutayaに行ったら、たまたま初回パッケージがあったんです!!買ってしまいました!期間的に朗読は聞けなかったんですが、このPV、メイキングも私がNEWS ファンになることに大きな影響があったと思います。

 

もう私はJohnnys netのスケジュールで全グループの出演、CD発売、雑誌、公演、映画の情報、誕生日はチェックするようになってました。

 

ハロウィン音楽祭の「BYAKUYA」はカッコ良すぎてビックリしました。なぜ私は今まで、NEWS を見つけなかったのかと。

 

これはきっとFCに入っても後悔しない。

確信して入会しました。

 

シゲアキさんの「嫌われる勇気」出演情報、「EMMA」の発売情報はファンらしい時期に知って、とても喜びました!

 

おしゃれイズムにみんなで出た時もだいぶ前から楽しみで仕方なかった。

 

そこからはもう言うまでもなく、年末年始はギャーギャー行ってましたよ。

 

VS嵐にシゲアキさんがきた時はセンター試験前々日でもリアタイしましたからね。まさかの。

 

私立一般入試の1週間前でもEMMA開けちゃいましたよ。

 

そして最後に語っておきたい!

 

EMMAでまっすーの魅力がわかる!

もちろん嫌いだった訳じゃないですよ!でも、EMMAのPVとメイキングで、増田担がどこに惹かれたのかなんとなくわかった気がしました。

 

これは、EMMAについていつかブログ書くと思うので、そこで詳しく書きます!

 

で、関ジャニ∞はどうなったか

夜ふかしは毎回見てるし、「ON」も観てたんです。ON観た時なんて最終回終わったら翌々日からクイズショウ、レンタルです。

そしてお正月のクロニクルSP、なんと斗真がゲストということで、お昼にやってた傑作選もとても楽しくて、なんで毎週これを観てなかったんだあ!!と思い、それ以降毎週録画です。

また、受験が終わったら「左目探偵」観たんです。夢人みたさに。まぁ美しい悪役で。初めてです。ストーリーでも神山悟でもなく、本間俊雄が観たくてそれの為にクイズショウ観たの。たぶん7回目ぐらいですね。で、毎週のクロニクルと関ジャム。あ、関ジャムも年明けからみ始めました。というか、「破門」の宣伝ラッシュ。たぶんあれで横山さんに完全にやられました。

そんなわけで関ジャニ∞黒担です。でも夜ふかしも好きなのでヨコヒナ担で。

 

 

 山Pが今キテルという話はまた別のところで。

 

そんなこんなで、私は

嵐≧NEWS ≧関ジャニ∞≒JUMPと言う具合で、日々全力でジャニーズを楽しんでおります。

 

1つ問題なのはお金がない。ということです。

 

 第2章はこんなもんです。

後半雑になってしまいました。すみませんm(__)m

 

 

私はやっぱり新規なんです。

だけど浅くはないんじゃないかなって思ってます。ミーハーとも言われるんですが、

一度好きになったら、そんな簡単に嫌いにはなりません。ただ好きな人が増えてっちゃうっていう。笑

 

こんなに好きな人がたくさんいるのに、よくよく考えたら顔で落ちたのって翔くんだけなんですよね。

 

他の人もカッコいいんですよ!今じゃカッコよくてカッコよくてキュンキュンしまくってるんですから!でも、翔さん以外はスタートが中身なんです。

これだけは言えるかも。

あの小3の衝撃を超える人は現れない。

あの日見た櫻井翔はびっくりするぐらいイケメンだったから!本当に!

 

もう今ではジャニーズに慣れちゃってるみたいなのもあるのかな?

 

慣れてるっていってもキュンキュンはしますけどね。笑

 

みなさんのファンとしての歴史はどんな感じですか??

 

私もブログで書いてるよーー!って人、

 

ぜひコメントくださいな。

 

 

大して面白くもないシリーズでしたが、感想などもお待ちしてます!

 

またしばらくしたら第3章も書こうかな??

 

 

読んでいただきありがとうございました!!

 

ぜひTwitterもチェックしてね!

@ars0915news (莉奈)

 

ちなみにですけどちゃんと建築学科に合格できましたよ!そんなに偏差値高い大学じゃないけどね。

 

第2章 世界が広がる③

 

さぁ続きです!参りましょう!

↓↓↓↓↓

 

この時の私の熱量といましましては、

嵐>>JUMP≧NEWS 

 

といってもまだオール担までいってないので、正直に書くと、

 

嵐>>伊野尾≧小山≧加藤≒有岡≒テゴマス

 

と書くとなんか違うんだけどこんな感じなのかなぁ。

 

とにかく、言いたいのは当時NEWS はコヤシゲが好きってことだけ伝わればいいんです。

 

 

嵐にしやがれ 匠の回

大ちゃんといのちゃんと加藤くん!

長野先輩も重要なんですよ!大ちゃんが1番上じゃないことがいい。そして‥‥っと嵐にしやがれとしての感想は置いといて、

伊野尾慧と加藤シゲアキの話をしましょう。まず建築学科を発揮しました。でもやっぱりテキトーで。加藤くんのナレーションによりキスの展開もやばい。そして何より、

いのちゃんかわいい!!!!

加藤くんかっこいい!!!

え?変ラボ?観てみようかな。

 

KAT-TUN  タメ旅

皮肉にもベスアの発表でKAT-TUN が気になっちゃったんです。なので1月から3月のタメ旅は全部ディスクにとってあります。そもそもKAT-TUN は4人になった時に、夜会の前番組、「今、この顔がスゴイ」っていう翔さんの番組に来たときから少し気になってはいたんです。なので深夜に番組を観たとき、録画し始めちゃったんですよね〜。

 

ドラマ傘を持たない蟻たちは

「傘を持たない蟻たちは」?なんか聞いたことあるな。あ、加藤くんが書いた小説だよね?確か。ドラマになるんだぁ。観てみよう!

結構面白かった。んで、またニッセンのCMがなんだこれ。ってなわけでこの4週間でNEWS がより好きになりました。

 

書いてないですが、この間もイッテQ観たりして、手越くんの好感度も上がってましたよ。

 

伊野尾革命

めざまし、メレンゲと決まってきます。

おぉ!やっぱりこの人は魅力あるよね!

というわけでめざまし木曜日とメレンゲ初登場から全部録画して編集してダビングしてます。

 

VS嵐にまっすーが来た!

嵐のバックで踊ってた話とかもう大好物です。

オトノハでもあったように、櫻井先輩のストーカーのまっすー。誕プレエピソードも素敵です!!

 

 

24時間テレビ

これはね、語るとひじょーーーーに長いので、ちょーーーー簡潔に、要点絞ってきます。

まず、最初の発表

これはね、嵐だと思いましたよ。だって2016年ですから。これは嵐ファンしか伝わらないと思いますが、夏季オリンピックのときは嵐のはずだったんですよ。ですがNEWS !でも嬉しかったですよ。NEWS だーっ!ってね。

 

そして怒涛の宣伝ラッシュ。

実は私、嵐が今の所最後にやった2013年当時、片っ端からチェックしたりしてなかったので、24時間テレビのファンとしての大変さを知らなかったんです。

 

びっくりした。日テレベタ撮り。

この時点ではすっかりファンになっていたので、(後で変ラボ編で書きます)1つ残らず録画しました。雑誌もたくさん書いました。

 

ひとつ騒動がありましたね。高畑くんの。潤くんのファンってことで認識してたんですけどね笑。それのNEWS の対応。特に、加藤くんのビビットでの対応、RINGでの対応はかっこいいと思いました。

 

感動した。24時間テレビとしてももちろん、NEWS ファンとしても。ど新規で、6人でやった24時間テレビも覚えて無いし、チャンカパーナの発売の喜びも知らない、愛言葉も少し遅れて知った私でも、NEWS に感動したし、何より応援したい!と思った。

 

変ラボ

24時間テレビと時期が同じなので内容によっては前後してしまっています。ご了承ください。

まず第一印象。

要するにAの嵐ですよね?

企画が面白い。そしてその上でNEWS が全力で面白くしようとしてくれる。放課後研究室ではVRを始め、NEWS の良さがすごくわかった。

 

ここら辺でコヤテゴにはまります。

エピソード調べたりして、この大宮に近いけどそれともなんか違う面白い関係。

夏頃からラジオを聴き始めたこともあるかな?

 

そして、24時間耐久実験!!!

 

もうこれで完全に、自分はNEWS ファンだと確信しました。

 

最終回、私も6ヶ月限定だってことを忘れてて、慶ちゃんのメン愛で知ったんですが、本当に終わって欲しくなかった。またどこかでやってほしい!!

 

そして誰もいなくなった

 これはまずストーリーとしても面白かった。これはジャニーズ出てなくてもハマったドラマだとは思いますが、日下瑛治がまたね、かわいい、かっこいいの伊野尾くんの狂った役がすごく魅力的で。

 

らじらーも聴きましたし、黒髪もかっこいいと思ったし、JUMP世代のjr.の頃も調べました。旧7やJ.J.express、yah-yah-yahなど。昔のエピソード聴いても好きでした。

 

そこでやってきたスキャンダル!!!

しかし私はこのようにしか思いませんでした。

「いのちゃんも売れたんだなぁ」

 

そしてですね、ちょっと前後してしまうんですが、スク革にいのちゃんが来た時、建築についてすごく楽しそうに語ってたんです。元々翔さんのcasaで建築に興味があったのですが、いのちゃんのその姿に押されて進学先の希望を建築学科に決めました。理系だったので。経済学とか文学部とか法学部は受験できないので。目指しませんでしたが。

 

小説

傘蟻のドラマが終わってから「ピンクとグレー」を読み始めました。ただ当時活字が苦手で、理系でしたので、すごく途切れ途切れで読んでしまったんです。次に「閃光スクランブル」を読みました。あんまり書くとただの読書感想文なので簡潔に書くと、すごくわたしの好きな話だったんです。その次の「Burn.」この話は受験生にも関わらず2日で読んでしまいました。「傘を持たない蟻たちは」も2日で読みました。Burn.を読み終わったあたりです。この人が書いたんだ。気になる!加藤シゲアキってどういう人なんだろう。櫻井翔の時のように(第1章参照)調べました。加藤成亮であること、しゃべくりで言ってたように本当は尖ってたこと、6人時代から4人へと変わるときの思い、ピングレを書くに至ったいきさつ、エリートだったこと、他にもいろいろ、1万字の一部も読んでみて、好きだと思った。というよりなんか尊敬した。それ以降、傘蟻読んで、ソラシゲ聴いても、やっぱり好きだと思った。

 

こうして私は、小説をきっかけに加藤シゲアキを好きになりました。

 

担降りということがあまり理解できません。一度好きになった人を嫌いになるのかと。これは担降りというのだろうか。

 

NEWS で1番好きなのは慶ちゃんからシゲアキさんに変わりました。

 

というのも、ですね、

この頃、小山さんがキャスター売りをし過ぎてて、尊敬する人に、今までは櫻井翔をあげていたのに、最近はずっと藤井さん藤井さん。キャスターが本業かも発言はちょっと私を冷めさせました。なぜなら櫻井翔は絶対そんなことは言わないから。ネタとはわかってても、さすがにちょっと。嫌いにまではならないけど、シゲアキさんの印象がただ上がりだったことと重なって私は緑担になりました。

 

 

この頃から、金曜ビビット、every毎日録画するようになりました。これ編集が超大変なんだけどやめられないんだ。うん。

 

 

さぁ次で終わるかな?読んでね!

 

第2章 世界が広がる②

 

では、続きです!

 

 

嵐にしやがれ リーダー会

もちろん嵐ファンとしてテレビの前を陣取って楽しく観てたわけですよ。翔ちゃんのセーラーマーズが大変印象深いお正月でしたが、この話で語るべきはリーダー会です。

城島くん、坂本くん、小山くん、そして智くんか。小山くんが語って挙句泣き出したわけですよ。他のグループの話も聞いて、私の中で何かが変わりました。それぞれのグループの形があって、脱退があるからこそ、年が離れてるからこそ、喧嘩するからこそ、絆が深まることもあるんだと。これまで仲良し5人組、年の差も小さく、喧嘩もしたことない嵐というグループこそが真の仲良しだと思っていたが、それだけが正解じゃないんだと感じました。このリーダー会でだいぶ小山くんが好きになりました。

 

コヤシゲ アブナイ夜会

これも翔くんを見るために観てました。コヤシゲが出て来ました。NEWS の昔話になります。

謹慎??そんな時期があったんだ。

やっぱり錦戸くんはNEWS だったんだ。

山PもNEWS だった。そういえばそうだなぁ。

こんなに大変な思いをしてるんだ。嵐とは全然違う。でも、なぜか凄く惹かれた。

 

時は冬休みです。スマホと向き合うのには時間がたっぷりあります。NEWS について調べまくりました。山下智久錦戸亮内博貴、草野博紀、森内貴寛、そして小山慶一郎加藤シゲアキ、増田貴久、手越祐也の元々は9人であったと。何年に誰が抜けて、謹慎期間があって。いろんな思いがあって。テゴマスっていうのはいつからあって、などなどNEWS についてたくさん調べました。小山くんが天然なことも、びっくりするぐらい優しいことも、昔チャラかったことも、櫻井翔に憧れてることも。こうなるともう、小山くんを好きになりますよね。インテリで昔チャラくて、今キャスターとなったらもうそうなりますよね。だって櫻井翔を好きな理由の多くが小山さんにも当てはまるんですもの。ただ1つ、勘違いしていたことがあります。当時、山Pを裏切り者のように感じてしまっていました。錦戸くんはともかく、ソロがしたいからってどういうこと?私は山Pは悪者のように捉えてしまいました。

 

 

小山慶一郎 しゃべくり007

ここで本人の口からも櫻井翔を尊敬してると聞けたのです。にしてもevery月~木ってすごいな。ドラマとかできなくない?とか思いましたが、NEWS なら小山くん。というのが私の中で出来上がってきてました。

 

 

この頃からNEWS は私の中で気になる、いや凄く気になる存在でした。しかし嵐にお金や時間を使うようになってまだ1年たらず、NEWS ファンという域までは達しませんでした。

 

番組表で嵐の出演番組をチェックし、録画予約してる時でした。未来シアターが最終回であることを知りました。

あ、NEWS の人がやってるやつだ。

録画しました。なかなか消せなくて結局ディスクに残ってます。私がNEWS を気になり始めていた何よりの証拠だと思います。

 

一旦話はJUMPになります。

 

伊野尾慧 VS嵐にくる。

この人がジャニーズだというのです。Hey!Say!JUMPだと言うのです。え?知らない。しかし嵐さんは言い続けます!「飯尾!」「伊野尾だよ!」何度もやるんです。伊野尾慧。覚えました。「グループでの役目は?」と言う質問に「ないっす。」

なんだこの子は。猛烈に気になる。なんだこの子は。好きとかそういうことじゃなくて、異色すぎて気になる。とはいえ、調べなかったんですけど。笑

 

ワクワク学校withJUMP

ワクワクに生徒が来るというのです。生徒ってファンじゃないの?とも思いましたが、まぁまぁ気になってるあのグループが来る。落選してしまいましたが、グッズ参戦しました。いろいろ買いましたが、記念にと先生&生徒大集合ファイルも買いました。そのファイルで、全員の顔と名前一致させましたよ。

 

24時間テレビ

いろんな番組にでます。しやがれにも来ました。飯尾の件もまだやります。浮島対決やらかします。いよいよ気になってきます。夏休みです。はい、調べまくります。

はぁ!頭いいの?こいつ!!

なんと明治の建築でした。彼。

いろいろ調べてみると、本当はきっと真面目でしっかりした人で頭が良くて、だからこそのテキトーキャラで、ちょっと運動神経があれな所とか、好きになる要素いっぱいで、好きになりました。

 

いたジャン レギュラー番組だと知る

知らなかったんですよ。で、番組表で見つけました。毎週録画、ダビングですよね。特に一斉解決の回は深夜らしいわちゃわちゃ盛りだくさんで、それぞれのキャラもわかってきて、どんどんJUMPが好きになりました。

 

この時の私の好きな順番は

嵐>>JUMP>NEWS 

という感じです。これがこの先どんどん変化していきます。

 

もうここら辺からはベスアとかMDとか観ててもどのグループも観ちゃいますよね。他のグループについても色々調べちゃってます。入所順がどうとか、実はここが同期とか。

 

ベスア 田口くん脱退

これはびっくりした。自分がリアルタイムで誰かの脱退を見届けることになるなんて。脱退、退社は過去のエピソードとしてしか聞いたことがなかったから。SNSでの騒ぎようで、自分の好きなグループで脱退が起きるということがどういうことか、ちょっとわかった気がした。そんな簡単なことじゃないと思うし、実際にならないと本当にはわからないだろうけど、少しだけ、わかった気がした。

 

そしてまた、YOU&Jあたりの歴史についてたくさん調べた。修二と彰はNEWS のデビュー後、KAT-TUN のデビュー前だった。

 

元々4TOPSというユニットがあった。K.K.Kityとデビュー前にも関ジャニ8というユニットも存在してた。内くんの件は、本当は本人は悪くないんじゃないかという話は前々から知っていたが、それも合わせて考えると、脱退とかそういうことって、必ずしも本人が悪いってこととは限らないと思った。事務所に猛プッシュされるグループ、干されるグループ、そして派閥。山PがNEWS 辞めたのもきっと事情があって、誰が悪いとかそういうことじゃないんじゃないかと。そして何より、本人たちが互いに発する言葉があって、ちゃんと前に進んでる。少なくとも私のような新規が、誰が悪いとか勝手に思うのは違うんじゃないかと。

 

 

カウコン嵐出演!生中継復活!

これはでかい!まずこの情報が入ってきた瞬間、昔のカウコンの映像を漁りまくりました。何回か観たことあったものもあったんです。思い出しました。そうだ!関ジャニが京セラで、NEWS が歌うときなぜか中継してたなぁ。そういうことか!修二と彰、懐かしいなぁ。山Pソロでも歌ってるー!嵐若っ!!!

 

ふと、思いました。

あれ?私、青春アミーゴ、持ってるんじゃない??

私の嵐だらけの棚にはありません。しかし、リビングにある、昔、車で聴いてたCDや親のCDとが入ってるケースを探してみました。ありました。ケースはありませんでしたが、ちゃんとジャケット、歌詞カードはありました。なんと、漢字にふりがながふってありましたが。笑

 

ジャニーズって素晴らしい!!!

 

私はどんどんグループの垣根を超えた絡みが好きになっていきます。「明日に向かって」はヤバイ!だけどその前に!修二と彰が復活したんですよ!思い出して早々、嬉しかったですよ!!

 

嵐がNEWS を歌い、NEWS が嵐を歌って。

もう私の為のカウコンだと思いましたね。(←違う)

 

大使閣下の料理人

嵐ファン、櫻井翔ファンとしての感想もありますよ!いっぱいあるんですけど、それは掛け持ちと関係ないので、一旦置いといて、

 

あ、加藤シゲアキくんも出るんだ。へぇ。

 

今思えば超やばいのにね!!ね!

その時はそこはそんなに気にしないで観てました。

 

さぁ、2016年に入りました。

 

次に続きます。読んでね!

 

第2章 世界が広がる①

シリーズ〜ジャニーズファンになるまで〜

 

第2章は嵐ファンとなった私がそれ以外のグループを好きになってく話です!

 

今現在、私は嵐とNEWS 、JUMPを掛け持ちしてますが、実は他のグループも好きだったりして、(関ジャニ∞KAT-TUN など)

 

嵐×NEWS の掛け持ちの方はもちろん、それ以外の組み合わせの掛け持ちの方にも楽しんでいただけると思います!

 

また、掛け持ち理解不能な方にも読んでもらいたいものです。

 

それではいきましょう!

↓↓↓↓↓

 

まず、情報に疎かった小学生とき、なんかのCMにNEWS が出てたんですよ。最近それが「Happy Birthday」がCMソングのコーセーのCMじゃないかと思ってるんですが、そのときにNEWS ってこれか!6人なんだ!って思ったんですよ。でもその後なにかの歌番組で関ジャニ∞が出てて、あれ?この人NEWS じゃないの?!ってなったんですよ。で、「Real Face」を歌ってるKAT-TUN を観て、これなんか聞いたことあったけど、KAT-TUN の歌だったんだあ!と思ったんですよ。田中聖の脱退のWSでKAT-TUN のメンバーを知りました。で、JUMPについては山田くんと知念くんと八乙女くんしか知らなくて、そもそも何人いるかも知らなかったんですよ。そんな奴がどうやって掛け持ちになってくかって話です。

 

嵐ファンとしては完全に出来上がっていた。

 

昔の嵐の動画を観まくってた時期がある。関ジャニ∞vs嵐のときは既に黄金期についてだいぶ詳しくて、大ちゃんと大倉くんは出てなかったことは知ってた。小原くん始め、今はやめてしまった当時のjr.も8Jでてた人ならだいたいわかった。少なくとも名前は。翔くんがカラコンしてきてたのも、横山くんが芸名なことも知ってた。そして黄金期が好きだった。あの頃に中高生だったらなぁと、本気で思ってた。だからその時からジャニーズの他のグループ同士の絡み、特に同世代の絡みは大好きだった。嵐やエイトはV6さんのバックだった。じゃあ嵐のバックは?そんな感じて調べ出してたりもした。

 

ただそのときは、「関ジャニ∞は嵐のお友達」という認識でファンになるというものとは違った。情報量としては嵐の次によく知ってるグループではあった。

 

また、嵐の過去の映像を持ってないことを後悔した私は、嵐が出た番組に他のジャニーズも出たら編集の時にそこはとっておいた。ミュージックデイやベストアーティスト、FNS歌謡祭など。(以降、MD、ベスア、FNSと表記する。)

 

友達に嵐ファンだけどNEWS もちょっと好き。という人がいた。

 

正直、私はNEWS は好きにならないと思ってた。その当時の考えとしては、デビューからずっと5人で何をするにも5人が1番の嵐こそが素晴らしいと。NEWS ?元々何人だよ。手越しか知らないし、あぁテゴマスっていうのはなんか知ってるけど、メンバー何人も脱退してて、かつテゴマスって活動までしちゃってるの?ありえないよ。そんなグループ好きになるわけない。そう思ってました。(この誤解はちゃんと解けるので最後まで読んで下さい!お願いします!!)

 

それは他のグループにも当てはまっていたことで、関ジャニ∞ってエイトって7人じゃん!とかKAT-TUN のAはどこいった!って思ってました。(この誤解もちゃんと解けるんです!最後まで!!読んで!)

 

要するに、「誰かが抜けたらそれは嵐じゃない。」という嵐の精神が好きだったため、脱退者のいるグループなんて。という考えが私の中にあったのです。

 

と、いうのが高校1年秋までの考え。秋というか5×15までです。

 

まずこの時点で言っておきたいのは、当時も、NEWS をはじめ、他のグループのアンチだった訳ではありません。嫌いではないんです。ただ、自分は好きにならないだろうと思っていただけです。なので意外とあっさりと好きになってしまいます。

 

できごと毎に1つずついきたいと思いますが、なんせここら辺も曖昧なもんで、今から書くもの以外全く観てなかった訳ではありません。なにかの番組にゲストで出ててそれも多少の影響をもってる事なのかもしれませんが、そこまで細かく思いだせないので、というか書いてたらキリがないのでざっくり行かせていただきます。と言ってもだいぶ長いのですが。

 

金田一少年の事件簿N

このドラマはSPドラマ時から見てたので普通に見てました。この番宣で知ったのです。この後輩役の子、JUMPなんだと。しやがれに番宣に来ました。有岡くんなんかいいな。JUMPメンバー4人目の認識。これ以降「JUMPなら誰が好き?」と聞かれたら有岡くんと言うようになりました。でもファンになった訳じゃないんです。あくまでJUMPなら有岡くんってだけでした。

 

トーキョーライブ レギュラー放送第1回

相葉くんが出るということで情報が入って来まきた。初回も観てみようじゃないかと。小山くんでした。まぁまぁ面白かったんですよね。ここで小山くんの印象が少し上がりました。でもまだファンじゃない。このときにはNEWS は小山くん、加藤くん、増田くん、手越くんの4人だと知っていましたが、元のメンバーは認識してなかったかと思います。

 

 特番いただきハイジャンプ

たまたまテレビつけたらやってました。一応録画ボタン押しました。寝起きドッキリとか、今の嵐じゃ見れないようなことをやっていて、単純に面白かったので見てました。約半分は顔と名前、一致してませんでしたが。でもとっても面白かったのは覚えてます。

 

次からはだんだんファンになっていきます!

キリがいいので次行きます!読んでね!

 

 

 

 

第1章 嵐ファンへの道 最終回

③からの続きです!

 

 

 

 

 

 

7時から5ちゃんにした。

 

 

Mステが始まった。

母「変えていい??」

 

来た。

 

私「ダメ!今日は観たいの!」

 

 

初めて自分の意思でMステを観た時だった。

 

でも何を歌うのか知らなかった。むしろ私は「Endless Game」が聴きたかった。家族ゲームは本当に好きなドラマの1つになっていたからだ。無論、発売してこんなに時間が経ったら歌うわけがない。しかし当時はそんなことも知らなかった。

そこでやってきた「P・A・R・A・D・O・X」

なに?パラドックス?知らない歌か。そう思った次の瞬間。なにこれカッコいい。ヤバ!え?かっこよ!!バラエティであんな感じなのに、本気出すとこんなに!え!ヤバい!

 

そして年末年始、すべての音楽番組を録画しました。そして消せなかった。半年後、ダビングという技術を身につけるまで。

 

私の手元にあるダビングディスクで最も古いのもは「2013.11.29 Mステ3時間SP」

あの、スケルトン復活のときです。

 

私は嵐について調べまくった。

妹の使っていた3DSで。よくない噂もスキャンダルも過去のエピソードも。それでもやっぱり嵐が好きだと思った。5人みんなかっこいいし、いい人だし、好きだと。5人で1つなんだと。

 

私の好きの対象が、いつから櫻井翔から嵐に変わったのかはよくわからない。でもこの時にはすでに5人が好きだった。少なくとも、この時には。

 

潤くんが「失恋ショコラティエ」をやること、嵐が「Bittersweet」を出すこと、元旦にしやがれ、3日にvs嵐SPをやることも調べた。

初めて「今年は紅白観るの!」と言った。

 

そこからは早かった。

私は嵐が出るすべての番組をチェックした。ビタスイのMステはとっても好きだった。ショコ潤はちょっと恥ずかしながらもすごく楽しかった。

 

学校ではまだ隠してたけど、家では言わなくとももう、どっからどう見ても嵐ファンだった。

 

春休み、花男の1も2も再放送を全部観た。全部録画した。ダビングした。ファイナルもレンタルした。スマホを手にして、嵐について調べまくった。新規や顔ファンは嫌だという意見を見かけた。歴はもうどうにもならない。でも、浅いファンを嫌う意見には共感できた。だからこそ、いろいろ調べた。

 

高校に入って、同じ部活の子のスマホの画面に翔くんがいた。

「あ、嵐好きなの?」

 

あんなに隠してたのに、特になにも考えずに言ってしまった。あ!と思ったが、すでに言ってしまっていた。

 

「うん」

「え?うちも!」

「私もだよ」

「私はキスマイ。でも嵐も好きだよ」

 

なんだ。隠すことなんてないじゃないか。

 

「ファンクラブに入りたい。」

 

どっからどう見ても嵐ファンなのに、

親にそう言うのはためらった。

 

夏頃からレギュラー番組も全てダビングして保存するようになった。関ジャニ∞vs嵐がギリギリあった。今思うとほんとによかったと思う。ショコラティエチームでNEWS の加藤シゲアキくんが来た回の頃にそれを始めていなかったのは惜しいが。

 

夏休みにクイズショウをはじめ、いろんなドラマを観た。見直しも初めて観るものも。悪いこととわかってても、もうお金払ってもどうしても見れない宿題くんとかひみあらは動画サイトで観た。売ってるものは絶対にお金払って観ましたが。

 

 

嵐さんが15周年を迎えた。

ピカンチ、ハワイ、特別番組‥‥‥

10周年をリアルに感じることはできなかったけど、この15周年ハワイを堂々と祝うことができたのは嬉しかった。もう我慢できなかった。

 

嵐ファンクラブに入会した。

同じ時期にwebも登録した。

 

会員番号166****(166万台)

 

 

 

嵐 アルバム 予約事件

私はまだ知らなかった。

嵐のアルバムは発表と同時に売り切れるということを。

 

ふーんDIGITALIANかぁ。

 

tsutayaで予約すればいいかな。

すでに買うか買わないか迷ってはいなかった。始めて買うのに買うのが当然のように感じていたあれは一体なんだったんだろう。

 

発表から3日後ぐらいだったかな?

最寄りのtsutayaに行ったんですよ。そしたら予約終了の文字。二駅隣も、学校の近くも、どこもかしこも予約終了。困ったあげく友達に聞きました。

「うちの家の近所ならあるよ!」

急いで電話しました。

「残りわずかですがあります。ただ電話では受け付けていないので、店頭までお越しください。」

 

まじか。頭でわかっていた嵐と嵐ファンのすごさを、身をもって体験した瞬間でした。

 

電車、バスと乗り継いで遠くのtsutayaで無事予約。もちろん、取りに行く時もまたそこまで行きます。

 

初めてグッズ参戦もしました。

プリズムホール。前も後ろも嵐ファン。私も嵐ファン。グッズのデザインについては、ん?と思いました。今考えてもデジ魂のグッズはちょっとね。笑

 

近くの書店で昔の雑誌もたくさん買いました。元々オシャレさんでもなく、遊びまくる人でもなく、家でテレビばっかり観てた子供だったので、急に使い道を見つけた私はお金の使い方もすごかった。笑

 

ピカンチハーフも予約し、ピカンチとダブルもレンタルした。メイキングオブは中古で売ってたので買ってしまった。

 

 

ここからはもう今と同じ。

シングル、アルバム、魂映像は即予約。全番組録画&ダビング、WSもチェック。ラジオも録音。雑誌もほとんどチェックして、欲しいものは買う。ジャニショも定期的に行き、魂も申し込む。グッズは余裕で万超えるし、壁にはポスター。

 

PV集も買ったし、それ以降の初限は全て中古で買い揃えた。

 

この前Time魂も新品で買った。

 

確かにこのお金、この時間を他のことに使った方がいいという人もいる。

 

だけど私は嵐ファンになってよかった。

 

毎日がとても楽しいから。

 

嵐ファン歴は10年を名乗らせてもらってます。

その時から好きだったのは事実だし、

それだけの情報量を持ってる自信があるから。

 

 

 

jr.黄金期。当時はまだ生まれてなかったくせに、あのメンバーが好きだ。辞めジュも有名どころは分かる。あの時代に中学生でありたかったと心から思う。usoも真夜中もCもDもGも、お受験戦隊もまごまごも技ありも、他にも色々あるけど、リアルタイムで観たかったという叶わぬ願い。それでも結果的に嵐を好きになれてよかったと思う。

 

私は新規か古参かじゃなくて、

どれだけ好きか、どれだけ知ってるか、

どれだけ知ろうとしてるかで、仲良くする嵐ファン仲間さんを選んでます。

そういう人はマナー違反とかしないはずだから。

 

 

長い長い話を読んでいただきありがとうございました。

 

現在の生活ぶりは、今後のブログ、

 

またはTwitterをご覧ください!

 @ars0915news   (莉奈)

無言フォローOKです!

私も気になったらフォロバさせていただきます!

 

 

 第2章からは他のグループへと世界が広がっていく過程をお送りします!

 

ここまで読んでくれた方には是非とも読んでもらいたい!!!

 

f:id:ars0915news:20170310194026j:image 

第1章 嵐ファンへの道③

②の続きとなります!

 

 

母が嵐を借りてきた!!!

 

家にMDがありました。

手書きで"嵐"と書いてありました。

うちの車ではいつも

サクラ咲ケ〜5×10

がかかっていました。

 

Disc1は聞きませんでした。

我が家は、知らない曲を聴いてもつまらない。という考えの"Mステ観ません系の家"でしたから。

 

知らない曲もありました。

知ってる曲もありました。

サクラ咲ケ、聴いたことあったけど、これ嵐の歌だったんだ。最後の曲、ごかけるじゅう?なんの歌だろう。ん?これって"嵐について"の曲なのかな?あ、10周年!10周年ってテレビで言ってたなぁ。だから、ごかけるじゅう なんだ!

 

 

 

私は一回だけ、宿題くんを見たことがあります。深夜、たまたまです。嵐がおっきい箱囲んで、おじさんが「嵐の宿題くん、始まるよ!」

 

なんだこれ。いつもやってるのかな?

あ!12時過ぎてる!寝ないと!

 

 

あれが伝説的に超面白い番組だと知ったのは、もうそれが終わってからのこと。

 

 

いつも通り、志村どうぶつ園からエンタの神様まで見ていたときでした。

えー!エンタの神様終わっちゃうのー!

しかし、

後番組は「嵐にしやがれ」だった。

 

この時の嵐はすごかった。ファン活動してない私でもそう思ったくらい。テレビにはいつも嵐がいた。録画はしていなかったが、私はあの記念番組をしっかりと見た。ハワイでデビューしたこと、リーダーはじゃんけんで決まったこと、嵐のいろんなことを知った。

 

怪物くんは妹も好きだった。

その流れで無事映画を見ることもできた。

 

番組がしやがれになっても我が家は23時まで4チャンがついていた。

 

小学校を卒業する前、友達が家に来た。母がなぜそうしたのかはわかりません。やっぱり少し嵐が好きだったのでしょうか?それとも私の為?部屋でその嵐のコピーしたMDを流し始めました。

友A「この曲名なんだっけ?」

私「Happinessだよ。」

友B「意外。りな(私)って嵐とか聞くんだね!」

 

 

 

中学生になりました。

あの嫌な嵐ファン集団は私立に行きました。

 

身体測定待ってるときです。友達が何かを歌いながら、(どこかで聴いたことある、確か嵐の新曲だろう。)話しかけて来た。

友「りなちゃん嵐知ってる?」

私「あ、うん。ちょっと前の曲なら。」

友「Happinessとか?」

私「うん。知ってる。」

 

 

 

しかし!!

私は中学でもカミングアウトしないのです。

 

そう。

第2のジャニーズ集団が現れたから。

そして、部活に打ち込んだから。

 

ひみつの嵐ちゃんが木曜22時だということを特定した。vs嵐と同じく、さりげなく6チャンにした。8時までvs嵐を観て、そのままアンビリバボーが始まるので9時の番組が始まる前か終わってすぐに、さりげなく変えなくてはいけなかった。

 

マネキンで翔くんがダサいことも知った。笑

録画してないことが後悔だが、ミッキーの回も俺千葉もリアタイすることができた。

 

土曜日、塾があった。22時までだった。

母が迎えにきて、スーパーに寄りたいと言った。私はいいよと言ったが、

母「あ、テレビ観たかった?」

あの時からバレてたのだろうか。

 

謎ディも観た。

なんと妹が観たいと言ってくれたのだ。

もちろん目的は櫻井翔ではなく、ミステリーが好きだからということなのだが。

 

また奇跡が起きた。

妹が新体操で使う曲が「Lφve Rainbow」だというのだ。なんと次の年は「Face Down

私は二曲もフル尺で覚えることができた。

 

 

家族ゲーム

これもまた、OA当日まであることすら知らなかった。塾から帰ると家族が何かドラマを観ていた。なんと!櫻井翔が出ているではないか!そういえば昨日、何かの番組で言ってたっけ?ドラマのことだったのか。

 

1話観てはまった。

 

あのクイズショウのときと同じ感覚だった。夢中になった。次が早く観たくてたまらなかった。水曜日の塾は22時まで。厳密にいうと21時50分には終わった。私は自転車を全力で漕いだ。

 

謎ディの映画を観たことを最後に少し嵐から離れてる時期があった。

 

受験‥‥‥と言いたいところだが、

 

塾と学校以外ではほとんど勉強しない受験生だった私がはまったもの。SPEC。連続ドラマを見返し、SPドラマ、映画全て観た。そしてリーガルハイ。あ、この人KAT-TUN の人だ。

 

この時の他のジャニーズの認識状況としましては、友達がチャンカパーナ歌ってた。でもNEWS の曲だと知らなかった。KAT-TUN は亀梨くんのいるところでしょ?Hey!Say!JUMPは山田くんの所。SexyZone?あぁあの新しい。

 

ぐらいだったと思うんだよね。すっごく曖昧。

あ、関ジャニ∞はしやがれに来てたから知ってた。ここら辺についてはまた後ほど。

 

そしてここら辺で我が家のテレビが新しくなった。番組表で嵐がMステに出るという情報を見つけた。

 

私は、にわか から ファンへ変わっていく。

 

 

次回 第1章完結です!

第1章 嵐ファンへの道②

①の続きです!

 

 

 

 

さぁこのようにして櫻井翔に惚れた私。

 

ここからの記憶は私の中で大変曖昧になってます。あえて整理せず、ごちゃごちゃのまま書きたいと思います。

 

あれ?この番組の方が先じゃない?

 

みたいなことがあると思います。

あえてそう書いてるのでご了承下さい。

 

 

 

 

 

 

嵐という存在を認識した私。

その中の櫻井翔が気になっていました。

 

しかし私はそれを胸にしまい込みました。

その理由は2つ。

 

ひとつめは"Mステ観ません系の家"であったこと。今思えば、別に、普通に言ってCDとか買ってもらえばよかったのになぁと思います。でもまぁなんか恥ずかしかったんですよね。

「あなたもこういうのが好きな歳なのね。」

みたいに言われるのが。

 

2つめは、クラスにいたジャニヲタ集団。

彼女たちは今もファンを続けているのだろうか。そうは思えない。おそらく顔ファン、流れで好きって言ってただけだと思う。そして怖かった。マジカッコいいー!を1日に何回も言い、嵐をわるく言われると本気で怒る。そして普通に問題児だった。

おまけに私は超絶陰キャラの友達少なっ!みたいな人間だったので、私も嵐好き!とは到底言えなかった。

 

そんなこんなで、自分自身に

「私は嵐なんて興味ないもん!」

と言い聞かせてたんだとおもいます。たぶん。

 

ですが嵐はどんどん大きくなっていきます。

 

うちはバラエティはよく見る家でしたので。

お昼とゴールデンタイムはいつもテレビがついていました。ドラマも母が見るのもはついてました。驚きの嵐、ひみあら、VS、魔王、スマイル‥‥

 

当時はもちろんスマホもないですし、

録画機能の使い方も知りませんでしたから、

嵐が出てる番組を観る!というよりも、

家族で観ているテレビに嵐が出てきたら、

やった!

という感じでした。

 

 

ヤッターマン

 

翔くんが宣伝でテレビにいっぱい出てる。

 

観たい。観に行きたい。

 

でも、めったに映画観たいなんて言わない私が急にヤッターマン観たいなんて言ったら、

「翔くん好きなの?」

ってことになりかねない。

それは絶対ダメだ。

 

まだ友達と映画に行ったことはなかった。

家族と行くしかない。

 

しかし嵐が好きということは、

私にとって、絶対に誰にもバレてはいけいけないことになっていた。なんとなく恥ずかしいような、なんというか。今から思えば意味不ですけどね。

 

だから私は考えた。

MXでアニメのヤッターマンをやっていた。

 

「そうだ!」

 

 

夕方、数週間ほどの間は毎週、

ヤッターマンをつけた。

ヤッターマンを見てることを家族にアピールした。そして、

 

「今度映画でやるみたいなんだけど、観に行きたいなぁ」

 

カッコよかった。

やっぱり櫻井翔はイケメンだった。

 

 

木曜19時テレビを観ていた。

この番組は終わるみたいだ。

後番組の宣伝が流れる。

「ん?VS嵐?嵐?」

あの何回か観たことあるけど、いつやってるかいまいちわかんなかったやつ。

でも来週からこの時間にやるの??

 

母も妹もテレビを観てなかった。

うちではいつも木曜19時は8チャン観てた。

もくようび。しちじ。はっちゃん。

 

それから私は木曜の18時半ごろになるとさりげなーくチャンネルを変えました。8に。でも嵐が好きということはバレてはいけない。(←だからなんで)だから、CM中とかにしれっと変えられちゃう時もありました。

「変えないで!」

そんなことは言えません。

 

もくようしちじ。

 

これは私にとっての小さな戦いでした。

 

今思うと何やってんだか

 

って感じですね!

 

紅白に初出場するらしい。

ワイドショーで、「嵐って初なんですね!」

って言われてる。

嵐ってそんなにすごいんだ。と思った。

 

本当に運がよかった。

ガキ使と紅白を順番に観ていた。

あ、ヤッターマンの歌だ。

え?Beleiveって翔くんが作った歌なの?

まぁいいか。

 

今思うと、家族もそれなりに嵐に興味があったのだろうか。嵐が歌ってる間、誰も4チャンに変えなかった。

 

 

 

 

ザ・クイズショウ再放送

 

あれは小6の頃だっただろうか。

リアルタイムでも見ていたはずだ。

うちは土曜19時からはエンタの神様が終わるまでずっと4チャンなんだから。

 

でも、出かけてたり、お風呂はいってたりで見てないことも多かった。

 

夕方のニュースが始まる前、16時台。

日テレには再放送枠があった。

 

15時10分に授業が終わり、

学校で宿題を終わらせて急いで帰った。

 

元々この再放送枠の放送はいつも楽しみにしていた。だから家族に嵐が好きであることがバレてはいけない問題については気にしていなかった。

 

というより、これは櫻井翔が出ていたから観たかったのではない。2話から観たと記憶しているが、この話の続きが気になって仕方なかった。

翔くんカッコいい!ということは一度もなかった。ただ、神山悟と本間俊雄、新田美咲の物語に感動した。最終回ではすごく泣いた。12歳で話がわかっていたのだろうか。でも、すごく泣いた。

 

もちろん神山悟が櫻井翔だということは知っていた。でも、本間俊雄がジャニーズの人だなんて、私はまだ"関ジャニ∞"という名前すら知らなかった。

 

 

 

私はどれだけ驚いただろう。

 

 

 

 

母が5×10を借りてきたときに。

 

 ③へ続きます。